Home > ご報告 Archive

ご報告 Archive

愛媛県SDGs推進企業に登録されました!

2021年8月3日付で当社株式会社コスにじゅういちは

「愛媛県SDGs推進企業」に登録いたしました。

当社のSDGs達成に向け、積極的に取り組んでまいります。

愛媛県SDGs推進企業登録証

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

「2050年脱炭素社会・アクション宣言」事業者に登録されました!

 

2050年に温室効果ガス排出量実質ゼロの「脱炭素社会」を目指し、

取組みを実施する「205年脱炭素社会・アクション宣言」の事業者に

令和3年9月7日付で当社株式会社コスにじゅういちが登録されました。

次の世代や未来へ向けて、安心して暮らすことのできる環境を残していけるよう、脱炭素社会の実現に向けて取り組んでまいります。

2050年脱炭素社会・アクション宣言登録証

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

株式会社コスにじゅういち SDGs宣言

当社は国連が提唱する「持続可能な開発目標(SDGs)」に賛同し、

持続可能な社会の実現に向けた積極的な取組みを行ってまいります。

 

SDGs宣言(コスにじゅういち)210414

 

 2021年4月14日

株式会社コスにじゅういち

 代表取締役 近藤 基起

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

工場見学(愛媛県立新居浜工業高等学校)受入のご報告

2021年1月26日(火)当社 コスにじゅういち 西条事業所にて、

愛媛県立新居浜工業高等学校電子機械科1年生29名の工場見学の受入れを実施しました。

 

製造現場を3グループに分かれて見学して頂き、企業説明・質疑応答を行いました。

P1080688 P1080695
元気の良い挨拶と、真剣にたくさんのメモを取っていたのが印象的でした。

今回の見学が皆さんの進路選択に少しでもお役に立てると幸いです。

 

 

新型コロナウイルス感染予防対策をしっかり行い、

今後も地域教育や地域活性化に向けた工場見学の受け入れを積極的に行っていきます。

※お問い合わせは、ホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。

 

 

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

「おかえり!!」小惑星探査機「はやぶさ2」(2020/12/6)

2014年12月3日(水)に地球を飛び立った小惑星探査機「はやぶさ2」が、6年の時を経て

(2020年12月6日カプセル着地)無事地球に帰還しました。

 

弊社も「はやぶさ2」のサンプル採取機構をご担当された住友重機工業㈱様からの依頼を受け、金属部品加工に携わっていることもあり、「はやぶさ2」の無事な帰還を大変嬉しく思っております。

 

真夜中のLive配信にて、カプセル再突入から着地までを見守っている弊社の関係者一同。

DSC_0096

「はやぶさ2」の帰還とカプセルが無事に回収されたことは、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の方々、携わられた数多の企業や研究機関とその関係者だけでなく、日本中の多くの人々が歓喜した瞬間となったのではないかと存じます。

「はやぶさ」に続き、「はやぶさ2」におきましても

ミッションの完遂を心よりお慶び申し上げます。

 

株式会社コスにじゅういち 従業員一同

●JAXA(宇宙航空研究開発機構)2020年12月6日 <プレスリリース内容>

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

工場見学(愛媛県西条市立吉井小学校)受け入れのご報告

2020年11月13日(金)当社 コスにじゅういち 西条事業所にて、

愛媛県西条市立吉井小学校4年生21名の工場見学の受け入れを実施しました。

 

製造現場を2グループに分かれて見学いただきました。

質疑応答を行うと、元気いっぱいの手がたくさん上がりとても嬉しかったです。

  image2image6

見学後、企業説明を行い「電撃ドキドキ棒」と、

「メダル成型機」を体験していただきました。

 

地域企業のものづくりのすばらしさや楽しさを知り、

興味を持って頂けると幸いです。

 

今後も、新型コロナウイルス感染予防対策をしっかり行い、

地域教育や地域活性化に向けた工場見学の受け入れを積極的に行っていきます。

※お問い合わせは、お問い合わせフォームをご利用ください。

 

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

工場見学(愛媛県東温市立川内中学校)受け入れのご報告

2020年10月15日(木)当社 コスにじゅういち 西条事業所にて、

愛媛県東温市立川内中学校2年生25名の工場見学の受け入れを実施しました。

製造現場3セクションを3グループに分かれて見学いただき、

見学後、企業説明・質疑応答を行いました。

P1080603 P1080614

現場で出来上がっている製品を興味深く近くで見た後に、

積極的に質問して下さっていたのが印象的でした。

今回の工場見学での経験が、皆さんの将来の進路に少しでも役に立てると幸いです。

 

新型コロナウイルス感染予防対策をしっかり行い、

今後も地域教育や地域活性化に向けた工場見学の受け入れを積極的に行っていきます。

※お問い合わせは、お問い合わせフォームをご利用ください。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

工場見学(愛媛県四国中央市立新宮中学校)受け入れのご報告

2020年10月7日(水)当社 コスにじゅういち 西条事業所にて、

愛媛県四国中央市立新宮中学校の生徒さん14名の工場見学の受け入れを行いました。

P1080550P1080554
2グループに分かれて製造現場を3セクション見学いただき、作業現場見学の後に企業説明や質疑応答を行いました。

普段見ることのできない製造現場を見学・体験することで、

様々な知識を学んでいただけたかと思います。

 

新型コロナウイルス感染予防対策をしっかり行い、

今後も地域教育や地域活性化に向けた工場見学を積極的に行っていきます。

※お問い合わせは、ホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

工場見学(愛媛県西条市立東中学校)受け入れのご報告

2020年10月6日(火)当社 コスにじゅういち 西条事業所にて、

愛媛県西条市立東中学校 3年生の生徒さん6名の工場見学の受け入れを行いました。

 

企業説明を行った後に、皆さんで製造現場3セクションを順番に

見学していただき、質疑応答を行いました。

P1080525

 

普段目にすることのできない地元企業の製造現場を見学することで、

ものづくりの楽しさを知り、興味を持っていただけると嬉しいです。

 

新型コロナウイルス感染予防対策をしっかり行い、

今後も地域教育や地域活性化に向けた工場見学の受け入れを行います。

※お問い合わせは、ホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。

 

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

全国労働衛生週間(第71回)

10月 1日(木)からの1週間、第71回 全国労働衛生週間がはじまります。

準備期間中、当社コスにじゅういちでは工場周辺 地域清掃や労働環境の改善、啓蒙活動など、従業員が一丸となり準備を進めて参りました。
これからの本週間中も、変わらず労働衛生、労働安全に配慮して参ります。

〈社長メッセージ〉

従業員のみなさん、日々精力的に業務に励んでいただき、誠にありがとうございます。

今年も10月1日から10月7日までの約一週間、「みなおして 職場の環境 からだの健康」をスローガンに、第71回全国労働衛生週間が実施されます。 企業理念である「和の精神」のもと、職場で共に働く仲間と一丸となり、みんなで社内全体の職場環境の改善、改革に取り組んでいただきますようお願い致します。

労働者の健康をめぐる状況については、脳・心臓疾患、精神障害の労災認定件数は、ここ数年は700件台で推移し、また、仕事や職業生活に関する強い不安、悩み又はストレスを感じる労働者は、依然として半数を超えており、そのうち死亡又は自殺の件数は200件前後で推移しております。このような状況の中、過労死等を防止するためには、働き方改革の推進と相まって、長時間労働による健康障害の防止対策及びメンタルヘルス対策の推進が必要であると考えております。

健康に関する課題は労働環境が改善されても尽きることはありませんが、当社においても例外ではなく社員の健康を損ねる要因が職場に多数残されていると思います。そのため労働等による過労死をもたらすリスクを見逃さないよう、産業医への相談やストレスチェックの結果を活用した職場環境改善等の実施が求められております。しかしながら、自分の体調は自分が一番分かることから、自身が働き方を見直し、健康的に日々を過ごすために、自らできることを考えて実行に移すことも重要です。また、社員同士がお互いを気に掛け、励まし合ったりアドバイスをしたりすることも必要と考えています。職場は社員のみなさんが生活の大半を過ごす場所であり、多くの人たちとその場所を共有しています。 このような場所だからこそ、みんなで協力し、より一層快適な職場環境へ改善していかなければなりません。本年は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止を目的とした、「密閉空間」「密集空間」「密接空間」いわゆる「三つの密」を避けることを社員一人一人が徹底する必要もございます。

当社の「和の精神」をもって誇りの持てる企業をみんなで創造しよう!!というスローガンのもと、みなさん一人一人が相互に気に掛け合い、日ごろの業務やコロナ禍による疲労やストレスが蓄積されない快適な職場風土を構築できるよう、引き続きご協力をよろしくお願い致します。
簡単ではございますが、全国労働衛生週間を迎えるにあたり、私の挨拶と致します。

令和 2年 10月 1日
株式会社コスにじゅういち
代表取締役社長  近藤 基起

第71回 全国労働衛生週間
準備期間 及び 本週間行事予定

2020年度_労働衛生週間_計画

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

【 TECHNO-FRONTIERバーチャル展示会2020 】<愛媛県「えひめが誇るスゴ技」ブース>出展 2020/9/8~9/18

 

この度、2020年9月8日(火)~18日(金)の11日間、オンライン上で開催の『TECHNO-FRONTIERバーチャル展示会2020 』にて、愛媛県ブース内に弊社コスにじゅういちも出展することになりました。

 

当展示会は、新型コロナウイルス感染拡大により来場型の展示会が開催できないため、初めての試みとなるオンライン上での開催となります。

 

【TECHNO-FRONTIERバーチャル展示会2020 開催概要】

・ 会期 :2020年9月8日(火) 10:00 ~ 18日(金) 17:00

・来場方法:こちら ※来場者登録(無料)が必要です。

 

logo

 

愛媛県ブースへのオンライン来場をお待ちしております。

株式会社コスにじゅういち

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

全国労働衛生週間(第70回)

10月 1日(火)からの1週間、第70回 全国労働衛生週間がはじまります。

準備期間中、当社コスにじゅういちでは工場周辺地域清掃や安全意識の啓蒙活動など、従業員が一丸となり準備を進めて参りました。
全国労働衛生週間第70回-1‹構外一斉清掃の様子›

これからの本週間も無事に終えられるよう、安全に配慮して参ります。

 

社長メッセージ

従業員のみなさん、日頃より精力的に業務に励んでいただき、まことにありがとうございます。

今年も10月1日から10月7日までの約一週間「健康づくりは 人づくり みんなでつくる 健康職場」をスローガンに、第70回全国労働衛生週間が実施されます。

みなさんもよくご存じのとおり、わが社でも企業理念である「和の精神」のもと、礼儀やマナー教育に取り組んでおります。上司部下に拘わらずお互いに尊重することを心掛け、職場でともに働く仲間として、みんなで社内全体の職場環境の改善に取り組んでいただきますようお願いいたします。

 

近年の労働者の健康をめぐる状況については、労働安全衛生法に基づく一般健康診断における有所見率が5割を超え、年々増加を続けております。また、脳・心臓疾患、精神障害による労災認定件数は、ここ数年は700件台で推移しておりますが、仕事や職業生活に関する強い不安、悩みやストレスを感じている労働者は、依然として半数を超えております。

過重労働等によって労働者の尊い命や健康が損なわれるという深刻な社会問題の根絶を目指して、これからもより一層、労使が力を合わせて取り組んでいかなければなりません。

 

さて、快適な職場とは、いくら設備や仕事内容を改善したとしても、それだけでは完全とは言えません。社員一人ひとりの意識によって、職場内の環境は良くもなり悪くもなります。

ある研究によれば、無礼な人は会社に甚大な損害をもたらすという研究結果が出ております。「お客様に対する無礼な態度は、会社に取り返しのつかない不利益をもたらす」と考えると誰しも想像がしやすいと思います。しかし、この研究結果の中には、無礼な態度を受けた人は集中力や記憶力を削がれ、仕事のパフォーマンスを著しく低下させるというデータも含まれており、上司や部下、同僚に対する無礼な発言や態度も会社に甚大な損害を与えるという結果に繋がっているのです。さらに悪いことに、組織の中にひどい態度や無礼な態度をとる人間がいると、悪感情は組織内へと伝染し、同じように攻撃的、好戦的とも言える態度を取る人が増加していくと言われています。一日の大半を過ごす職場環境において、このような状態が続いていけば、個人のストレスはもとより組織全体でストレスを生み出す悪循環を助長してしまうことになります。

つまるところ、この度の全国労働衛生週間のスローガンにもある通り、健康な職場づくりを行うためには、一人ひとりが成長し、ともに働くみんなが自然にお互いへの思いやりを示せるよう、礼節を身につけるということも欠かせない重要な要素の一つと言えます。

 

心とからだの健康維持と快適な職場環境の構築を図り、パフォーマンスの高い職場を形成するためには、一人ひとりが改善意識をもって取り組むことが重要です。自分自身の健康管理は勿論ではありますが、働く仲間への挨拶や声かけ、気配りのできる快適で活気のある職場を築き、健康で明るい職場づくりを心がける必要があります。すべての社員の心とからだの健康は、みなさんの協力なしでは維持管理することはできません。まずは、挨拶やコミュニケーションを積極的に取ることから始めて、みんなの力で快適な職場が構築できるよう、引き続きご協力をよろしくお願いいたします。

令和 元年 10月 1日

株式会社コスにじゅういち

代表取締役社長  近藤 基起

2019年度_労働衛生週間_計画

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

N+(エヌプラス)2019 <新たな価値をプラスする素材・技術の展示会>出展 2019/9/11~9/13

この度、2019年9月11日(火)~13日(金)の3日間、東京ビッグサイト 青海展示棟で開催の『N+(エヌプラス)2019』展示会にて、愛媛県ブースの一角に弊社コスにじゅういちも出展することになりました。

 

弊社の出展内容

【設計開発部門より、超高圧無脈動ホモゲナイザー及びCNF(セルロースナノファイバー)】

【精密加工部門より、航空・宇宙精密加工部品】

【ターゲット部門より、スパッタリングターゲット】

 

展示会場:東京ビッグサイト 青海展示棟

ブース位置:青海展示棟 Aホール A1-01

※最寄り駅(りんかい線「東京テレポート駅」、ゆりかもめ「青海駅」)

 

展示会場へお越しの際には、ぜひ当愛媛県ブースへも足をお運びください。

 

株式会社コスにじゅういち

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

全国労働衛生週間(第69回)

10月 1日(月)より第69回 全国労働衛生週間がはじまります。

準備期間中、当社コスにじゅういちでは工場周辺地域清掃や安全意識の啓蒙活動など、従業員が一丸となり準備を進めて参りました。これからの本週間も無事に終えられるよう、安全に配慮して参ります。

 

社長メッセージ

従業員のみなさん、日々精力的に業務に励んでいただき、誠にありがとうございます。今年も10月1日から10月7日までの約一週間、「こころとからだの健康づくり みんなで進める働き方改革」をスローガンに、第69回全国労働衛生週間が実施されます。わが社でも企業理念である「和の精神」のもと、職場で共に働く仲間と一丸となり、みんなで社内全体の職場環境の改善、改革に取り組んでいただきますようお願い致します。

ここ数年の労働者の健康をめぐる状況についてみると、脳・心臓疾患、精神障害の労災認定件数は 700 件台で推移しており、そのうち死亡又は自殺の件数は 200件前後と、未だに深刻な状況です。

また、仕事や職業生活に関する強い不安や悩み、ストレスを感じている労働者も依然として半数を超えております。 労働環境は昔と比較しても随分と改善されてきているものの、企業のメンタルヘルス対応も万全とは言えず、職場において仕事上の不安や悩みを相談できる相手がいないと感じているケースがほとんどです。

わが社においても、企業としてこれらの問題に強く取り組んでいく必要がありますが、社員自らが働き方や生活を見直し、働き方を改革していくことも重要です。

例えば、スマートフォンやタブレットの長時間利用による体の不調といった現代社会ならではの問題は、利用者本人が自主的に利用時間を制限しなければ改善できません。 また、ウォーキングを始めてみるなど、日常的に軽い運動を取り入れてみることも、心身のリフレッシュという面で効果的だと思います。

社員全員の健康管理全ての問題を解決できる施策を講じることは難しいですが、共に働く仲間がお互いを気に掛け、どうすれば相手のストレスを軽減できるか、また、互いの生活習慣についても注意をし合ったり励まし合うことで、助けられる社員も大勢いると思います。

わが社も昨年度より「和の精神」をもって誇りの持てる企業をみんなで創造しよう!! という新しい行動指針のもと事業を展開しています。 皆さん一人一人が相互に気に掛け合い、疲労やストレスが蓄積されない快適な職場をみんなで考え築いていくという思いも込められています。 全従業員の力で快適な職場が構築できるよう、引き続きご協力をよろしくお願い致します。

簡単ではございますが、衛生週間を迎えるにあたり、私の挨拶と致します。

 

平成 30年 10月 1日

株式会社コスにじゅういち

代表取締役社長  近藤 基起

平成30年度_労働衛生週間_計画

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

全国安全週間(第91回)

7月 1日(日)より第 91回 全国安全週間がはじまります。

準備期間中、当社コスにじゅういちでは工場周辺地域清掃や安全意識の啓蒙活動など、従業員が一丸となり準備を進めて参りました。これからの本週間も無事に終えられるよう、安全に配慮して参ります。

 

社長メッセージ

皆さん、常日頃から精力的に業務に取り組んで下さり、誠にありがとうございます。 既に各現場で準備を進めていただいておりますが、今年も 7月1日 から7月7日 までの1週間「新たな視点でみつめる職場 創意と工夫で安全管理 惜しまぬ努力で築くゼロ災」をスローガンに、第91回全国安全週間が実施されます。

さて、全国の事業場では、労使が協調して労働災害防止対策が展開されてきました。 この努力によって労働災害は長期的には減少していますが、平成29年については、「死亡災害」が3年振りとなる増加の傾向にあり、また休業4日以上の「死傷災害」も2年連続で前年を上回る見込みです。

わが社のような製造業では「生産」「品質」「安全」が重要視されますが、職場において「安全」が最も重要で 何よりも優先されることを皆さんご存知だと思います。 しかしながら、日ごろの業務において「生産第一」で取り組んでしまっている仕事はないでしょうか。 これまで生産優先で危険なことをしたのに、一度も災害に遭遇していないからと、今後も同じ事をしても問題ないと勘違いしてしまってはいないでしょうか。

今から13年前の2005年4月25日に、JR西日本の福知山線において、列車が脱線して線路わきのマンションに飛び込み、数多くの方が死傷されるという大変悲惨な事故が発生しました。 この事故の原因は、列車の遅れを取り戻そうと速度超過による回復運転をしたことにより、急カーブを曲がりきれなかったためとされております。 当時も「安全第一」であったにもかかわらず、「安全第一」はいともたやすく放棄されてしまいました。 なぜでしょうか。

恐らく、速度超過による回復運転は日常的に何度も行われていて、それでも一度も災害に遭遇していなかったからです。しかし何らかの形で危ない思いをした運転手の方は少なからずいたはずです。 その報告を社内全体に周知し、他の社員が同じような不安全な状況に陥らないよう、安全対策を施していれば事故は防げたはずです。

これはわが社においても、業種や扱う物、作業内容は大きく異なりますが、根本にある安全に対する取り組みは同じです。 皆さんには、この安全週間を機に改めて「安全第一」の意味をお考えいただき、正しく安全に日々の業務ができているか再確認をしていただきますようお願い致します。

さて、今年も暑い季節がやってきます。 6月中は比較的涼しい気候に恵まれましたが、真夏に近づくにつれ気温や湿度が上昇し熱中症の危険性が高まります。 熱中症はその時は大丈夫でも、帰宅後に重症化して命にかかわるケースがあります。

熱中症を予防するためには、日ごろからの体調管理とこまめな水分補給、体温調節機能を助けるための環境を整えることにより、ある程度予防することができます。 また、共に働く仲間同士で互いに体調を気にかけていくことにより、更なる予防にも繋がります。 安全についてもわが社の社訓でもある「和の精神」の元、全社員一丸となって取り組み、無事故無災害を達成しましょう。

安全活動は自分のため、ご家族のための取り組みであり 他人事ではありません。 社員の皆さん、協力会社の皆さんならびにご家族の皆さんが、事故や災害、病気のない日常を送れるように、日ごろから安全意識をもって行動するようご協力をお願い致します。

平成30年7月1日

株式会社コスにじゅういち

代表取締役社長  近藤 基起

第91回安全週間計画_2018.07.01

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

株式会社UACJへの 愛媛県知事トップセールス 製品・技術提案会 出展のご報告

先日、10月13日(金)に株式会社UACJ 名古屋製造所にて、中村時広愛媛県知事による県内企業の製品・技術をPRするトップセールスが開催されました。愛媛県内から8社の企業が参加し、弊社コスにじゅういちもそのうちの1社として出展いたしました。

DSC_0055

 

会場には株式会社UACJのご関係者様を含め数多くの方にご来場いただき、弊社も自社の持つ技術や製品をPRさせていただくことができました。

UACJトップセールス

 

また、その中で色々と興味深いお話しをいただくこともできました。

この度は このように貴重な機会を賜りましたこと、ご関係者の皆様にはこの場をお借りして厚く御礼申し上げます。

これからも コスにじゅういちでは、愛媛県の産業の発展を支える一助となりますよう、技術を通してお客様にご満足いただける製品づくりへと挑戦して参ります。

株式会社コスにじゅういち

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

工場見学(愛媛大学社会共創学部)受け入れのご報告

9月22日(金)コスにじゅういち西条事業所にて、愛媛大学社会共創学部の学生さん32名の企業見学受入をいたしました。

愛大社会共創学部

はじめに作業場構内を見学された後、学生さん2グループによるプレゼンテーション形式での発表がございました。
どちらのグループも弊社の沿革や事業内容を詳細に調査されており、またそれぞれのグループが違った切り口で弊社をご紹介くださいました。

普段の受け入れとは少し趣の異なる企業見学でしたが、受け入れいたしました側としましても貴重な経験をさせていただきました。

今回の企業見学でのご経験が、今後の学究や進路選択にわずかでもお役に立ちましたら幸いです。

これからもコスにじゅういちでは、地域教育や地域活性化に向けた工場見学の受け入れを積極的に行って参ります。

 

※お問い合わせは、ホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。

 

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

工場見学(愛媛県立新居浜南高等学校)受け入れのご報告

平成 29年6月8日(木)当社 コスにじゅういち西条事業所にて、愛媛県立新居浜南高等学校 総合学科1年生の生徒さん40名の工場見学を受け入れ致しました。

2グループに分かれて製造現場の5セクションを順番に見学いただいきました。南髙工場見学2
製造セクションの見学中から見学後の企業説明や安全教育の時間も、真面目に話に耳を傾けながら熱心にメモを取ってくださっていたのがとても印象的でした。
質疑応答では、入社1年目の卒業生が出席していたこともあり、身近で新鮮な情報に触れていただけたのではないかと思います。
今回の工場見学での経験が、皆さんの進路選択に役立ちましたら幸いです。

これからもコスにじゅういちでは、地域教育や地域活性化に向けた工場見学の受け入れを積極的に行って参ります。

 

※お問い合わせは、ホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

ひうち会親睦会 ウォーキング&苺狩り

ひうち会親睦レクリエーション大会を5月13日(土)に開催いたしました。

今年は例年のスポーツ競技大会とは大きく趣向を変え「ウォーキング&苺狩り」を行っております。
弊社の西条事業所から、イベント開催場所としてお世話になった 西条市玉津にある日野いちご園さんまでの約2㎞の道のりをウォーキングで移動し、そこで思う存分苺を堪能しましょうという内容です。

当日は雨の予報で天候が危ぶまれましたが、開始から終了まで雨に降られることもなく、ご参加いただいた家族様を含め130人以上の皆さん全員が、怪我もなく無事に会場へ到着いたしました。

日野いちご園さんでは、大きなビニルハウスの中に10種類を超える品種の苺棚がずらりと並んでおり、参加者の皆さんは、どの品種が甘くて美味しかったよ、というような情報交換をしながら苺狩りを楽しまれていました。

いちご4 いちご3たいち2

また、売店にはお土産用の苺の詰合せの他に苺大福や苺をふんだんに使ったソフトクリームなどもあり、「もうお腹いっぱい」と言いながらもソフトクリームや大福を頬張る光景が見受けられておりました。

レクリエーションとしては初めての試みとなった苺狩りイベントでしたが、体力に関係なくご家族様とも一緒に楽しめるということもあり、スポーツとはまた違う良いリフレッシュの場になったのではないかと思います。

ぽむぽむ

最後に、ご参加くださった従業員の皆様とそのご家族の皆様には、催しを盛り上げていただき誠にありがとうございました。

また、安全な移動ルートの検証等、運営にご尽力くださったひうち会委員の皆様、大変お疲れさまでした。

 

KOS21ひうち会

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

平成29年度 新入社員入社式

2017新卒新入社員_入社式

<KOS21社長挨拶>

新入社員のみなさん、コスにじゅういちへのご入社おめでとうございます。
皆さんが仕事を通じて技能・技術・知識の向上に励み、社員として成長していくことを心から応援いたします。
わたしが社長講和でお話した社訓の「和」は、会社の根幹となるとても大切なことですので、今一度ここで説明させて頂きます。

「和を以て貴しとなす」とは単に仲良しどうしの事なかれな企業になることではありません。個々の社員がプロ意識を持ち、「親睦」や「協調」を意識しながら「企業にとって有益だと思われる」意見をぶつけ合い、責任者がその意見や提案をまとめて決断・決定し、全員で組織のベクトルを合わせていくということです。

皆さんが将来仕事で迷ったときには、この社訓を判断材料にして行動してください。きっと助けになるはずです。

さて、皆さんは社会人として初めて会社に入社することになりますが、職場の先輩や上司と上手くやっていけるだろうか、仕事をこなせるだろうかと不安を覚えているかもしれません。しかし、何事もはじめから上手くできる人はいません。新入社員は何もかもが初めてであり、失敗をするのは当然です。そして、人は失敗に素直に向き合うことで学び成長していきます。失敗を叱責されることは辛いことではありますが、注意をされるということには必ず意味があります。なぜ注意を受けているのか、どこが失敗だったのかということをきちんと理解して、繰り返すことがないよう次へと生かしていくことが大切です。つまり、入社したばかりの今が大きく成長するチャンスです。若いうちの苦労はその後の人生に大きく影響してきますので、失敗を恐れずに色々なことにチャレンジして仕事をどんどん覚えてください。ただし、仕事上のトラブルや悩みが出てきた時は、自分だけで解決しようとせず、遠慮せずに先輩や上司に相談するようお願いします。

皆さんの成長が会社の成長に繋がっていくことを常日頃から意識して、コス21の社訓でもある「和」の精神のもと、誇れる会社を目指して共に頑張っていきましょう。皆さんの将来に期待しています。

株式会社コスにじゅういち
代表取締役社長 近藤 基起

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

新居浜ものづくりブランド「超高圧無脈動ホモゲナイザー」認定

先日、平成29年2月17日(金)新居浜市内にて「新居浜ものづくりブランド」の認定式が行われました。
「新居浜ものづくりブランド」とは、新居浜市が市内にある中小企業の優れた製品や技術を認定・支援するもので、当社コスにじゅういちも既に認定されている「薄肉加工」「アルミニウムターゲット加工」に引き続き、自社開発した「超高圧無脈動ホモゲナイザー」で新たに認定をいただきました。

 

新居浜ものづくりブランド認定式2017.2.17

掲載許可番号: G20180301-03790

 

 

2017新居浜ものづくり認定証_01 kos02-1

 

これからも、コスにじゅういちでは機電一体のメーカーを目指し、お客様にご満足いただける製品づくりへと挑戦して参ります。

 

 

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

工場見学(愛媛県立吉田高等学校)受け入れのご報告

平成29年2月8日(水)当社 コスにじゅういち西条事業所にて、愛媛県立吉田高等学校 機械科2年生の生徒さん30名の工場見学を受け入れし、2グループに分かれて製造の5セクションを順番に見学いただいきました。

移動の疲れもあろうかと思われましたが、熱心に説明を聞かれていた姿が印象的でした。

吉田高校2017.2.8

見学後の企業説明や質疑応答を含め、慌ただしく短い時間ではございましたが、ものづくり現場の雰囲気を身近に感じていただけたのではないかと思います。

今回の工場見学での経験が、皆さんの進路選択にお役に立ちましたら幸いです。

これからもコスにじゅういちでは、地域教育や地域活性化に向けた工場見学の受け入れを積極的に行って参ります。

 

※お問い合わせは、ホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

インターンシップ(愛媛県立東予高等学校)受け入れのご報告

平成29年1月23日(月)~1月27日(金) 当社 コスにじゅういち西条事業所にて、愛媛県立東予高等学校 機械科から2年生1名のインターンシップ生を受け入れ致しました。
2017.1.23-27東予高校インターンシップ

5日間という短い間ではございましたが、今回の体験を通して、製造現場での安全に対する取り組みや、ものづくりの厳しさ楽しさといったことを学んでいただけたのではないかと存じます。

今後もコスにじゅういちでは、インターンシップ等を通じて学生への就業体験を支援してまいります。

 

 

※お問い合わせは、ホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

工場見学(愛媛県立新居浜工業高等学校)受け入れのご報告

平成29年1月17日(火)当社 コスにじゅういち西条事業所にて、愛媛県立新居浜工業高等学校 電子機械科1年生の生徒さん39名の工場見学を受け入れ致しました。

製造現場の5セクションをそれぞれ見学いただいき、作業場見学の後に企業説明や質疑応答を行っております。

2017.1.17新居浜工業1
今回の工場見学での経験が、皆さんの進路選択に少しでもお役に立ちましたら幸いです。

これからもコスにじゅういちでは、地域教育や地域活性化に向けた工場見学の受け入れを積極的に行って参ります。

 

※お問い合わせは、ホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

企業見学について(11/7)

11月7日(月) コスにじゅういち西条事業所にて、愛媛大学工学部機械工学科2回生の学生さん39名の企業見学受入をいたしました。

この企業見学会の取り組みは、新居浜市及び西条市のものづくり企業が抱える人材不足等の課題に対応するべく、行政と愛媛大学、地元経済団体により設立された「新居浜西条ものづくり人材確保連携協議会」主催の事業の一つで、理系大学生に実際の製造現場を見学していただき、新居浜市や西条市にある「ものづくり企業」の持つ技術や製品を知ってもらうことを目的としております。

 

当日はバスでの移動の疲れもあろうかと思われましたが、皆さん熱心に説明に耳を傾けてくださっていました。愛大企業見学

この企業見学での経験が、今後の進路選択にわずかでもお役に立ちましたら幸いです。

 

最後になりますが、この度の企業見学に際し、色々とご助力を賜りました愛媛県東予地方局 商工観光室、新居浜ものづくり人材育成協会をはじめとした協議会のご関係者の皆さまには、この場をお借りして厚く御礼申し上げます。

 

これからもコスにじゅういちでは、地域教育や地域活性化に向けた工場見学の受け入れを積極的に行って参ります。

※お問い合わせは、ホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

全国労働衛生週間(第67回)

10月1日より第67回 全国労働衛生週間がはじまります。

事前の準備期間中、当社コスにじゅういちでは工場周辺 地域清掃や労働環境の改善、啓蒙活動など、従業員が一丸となり準備を進めて参りました。これからの本週間中も、変わらず労働衛生、労働安全に配慮して参ります。

 

社長メッセージ

従業員のみなさん、日々精力的に業務に励んでくださり、まことにありがとうございます。

今年も10月1日から10月7日までの約一週間、「健康職場 つくる まもるは みんなが主役」をスローガンに、第67回全国労働衛生週間が実施されます。わが社でも企業理念である「和の精神」のもと、職場で共に働く仲間と一丸となって、社内全体の職場環境の改善に取り組んでいただきますようお願い致します。

さて、国内における業務上疾病の被災者は、長期的には減少傾向にあり、前年から47人減少し7,368人になっています。健康を維持・管理していくには予防と異常の早期発見が重要です。そのためには、みなさんが受診された定期健康診断の結果を真摯に受け止め、適切に対応しなければなりません。健康診断の結果に問題が見つかった際には、診断結果に基づく再検診、保健指導や医療処置を受けるようにしてください。また、職場における心の健康管理に対する取り組みも、依然として重要な課題の一つであります。

今年度から導入したストレスチェック制度の結果を活用し、異常の発見が難しいメンタルヘルスへのケアといった対策を、適切に実施していくことが重要です。わが社でも多くの方が職位や部門に関わらず強い不安や悩みを抱えていることと思います。 もちろん、企業としてみなさんの心とからだの健康管理を推進することは責務ではありますが、みなさん一人ひとりの価値観や概念が違い、抱えているストレスの要因も多岐にわたるため、全ての問題を解決することは非常に困難です。しかし、だれしも何かしらの悩みや不安を抱えているということを念頭に置いて、全社員がお互いを気に掛け、どうすれば相手のストレスを軽減できるか、相互に理解して助け合うことにより 解決する問題もたくさんあると思います。少なくとも、自分自身のストレスが他の方のストレスを生むという悪循環を防ぐことができます。

たくさんの人達が同じ空間を共有して、また多くの時間を共有して働かれる場所だからこそ、みんなで疲労やストレスが蓄積されない快適な環境を築いていく必要があります。

すべての社員の心とからだの健康は、みなさんの協力なしでは維持管理することはできません。まずは、朝の気持ちの良い挨拶を心がけてください。私も率先して行っていきますので、快適な職場が構築できるよう、引き続きご協力をよろしくお願い致します。

簡単ではございますが、衛生週間を迎えるにあたり、私の挨拶と致します。

 

平成 28年 10月 1日

株式会社コスにじゅういち

代表取締役社長  近藤 基起

 

第67回 全国労働衛生週間

準備期間 及び 本週間行事予定

平成28年度_労働衛生週間_計画

 

 

※お問い合わせは、ホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

工場見学について(6/9)

平成28年6月9日(木)当社 コスにじゅういち西条事業所にて、愛媛県立新居浜南高等学校 1年生の生徒さん39名の工場見学を受け入れ致しました。

2グループに別れて製造現場の5セクションを順番に見学いただいきました。どなたも説明を熱心に聞きながらメモを取っていた姿が印象的でした。

新居浜南高校s-P1040960

見学後に行いました企業説明や安全教育、質疑応答では、真面目なものから非常にユニークなものまで、多数の質問が出ていました。

4月に当社へ入社したばかりの新居浜南高校卒業生2名が出席していたこともあり、身近で新鮮な情報に触れていただけたのではないかと思います。

今回の工場見学での経験が、皆さんの進路選択に役立ちましたら幸いです。

これからもコスにじゅういちでは、地域教育や地域活性化に向けた工場見学の受け入れを積極的に行って参ります。

※お問い合わせは、ホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

工場見学について(5/20)

平成28年5月20日(金)当社 コスにじゅういち西条事業所にて、愛媛県立新居浜工業高等学校 3年生の生徒さん26名の工場見学を受け入れ致しました。

14名ずつ2グループに別れて製造現場の5セクションをそれぞれ見学いただいきました。熱心に説明を聞かれていた姿が印象的でした。

s-P1040806

また、作業場見学の後に行いました企業説明や質疑応答では、就職や将来を見据えた内容の質問が多数出ておりました。

工場見学2016.5.20
今回の工場見学での経験が、皆さんの進路選択に少しでもお役に立ちましたら幸いです。

これからもコスにじゅういちでは、地域教育や地域活性化に向けた工場見学の受け入れを積極的に行って参ります。

 

※お問い合わせは、ホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

平成28年度 新入社員入社式

H28新入社員2

<KOS21社長挨拶>

新入社員のみなさん、コスにじゅういちへのご入社おめでとうございます。
入社式を終えた後、社長講和にてお話させて頂きましたが、我が社が理想とする「和」の精神についてご理解いただけたでしょうか? 復習すると「和」の精神とは、単に仲良し企業になるという意味ではありません。 プロ意識を持った社員同士が「企業にとって有益だと思われる」意見をぶつけ合い、その意見や提案から責任者が選択、決断し、その決定事項に対して全社員がベクトルを合わせて企業を発展・継続させていくために、普段から一人一人が「親睦・協調」といった気持ちを持ち、お互いをよく知り尊重し合いながらコミュニケーションを取っていきましょうということです。

まずは素直な心で前向きにやる気を出して仕事に取り組むことから始めましょう。そして社会人として コスにじゅういちの社員としての道徳、倫理を身につけてください。たとえ仕事を確実にこなしたとしても、社会人として守るべきものを遵守しなければ、企業からは評価されません。

また、チャレンジ精神を持ち様々なことに挑戦して失敗してください。そして同じ失敗をしないためにはどうすればよいか考えて下さい。それを繰り返すことによって人は成長していきます。もちろん経験を重ねることで失敗は減っていきますが、逆に周りの目が厳しくなり失敗が許されなくなりますので、失敗するなら若いうちだと思います。

さて、これから皆さんは社内で様々なことを経験すると思います。それが皆さんにとって有益な事もたくさんあると思いますが、なかには不利益で困難なこともあるでしょう。その時は一人で抱え込まず、職場の上司や同僚、家族に助けを求めてください。 周りから色々な智恵や知識が集まれば、一人では解決が不可能に思えるような問題も乗り越えられます。そして、問題を乗り越えることができたという経験が人生の糧となっていきます。

皆さんの成長が会社の成長に繋がっていくことを常日頃から意識して、コスにじゅういちの社訓でもある「和」の精神のもと、誇れる会社を目指して共に頑張っていきましょう。

皆さんの将来に期待しています。

株式会社コスにじゅういち
代表取締役社長 近藤 基起

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

インターンシップ(愛媛県立東予高等学校)のご報告

平成28年1月25日(月)~1月29日(金) 当社 KOS21西条事業所にて、
愛媛県立東予高等学校2年生の機械科と電機システム科からそれぞれお一人ずつ、インターンシップ生を受け入れ致しました。
5日間とかなり短い間ではございましたが、今回の職業訓練体験を通して、作業現場での安全に対する取り組みやものづくりへの楽しさといったことを学んでいただけたのではないかと存じます。
東予高校(最終日、体験発表会の様子)

 

今後もコスにじゅういちでは、インターンシップ等を通じて学生への就業体験を支援してまいります。
※お問い合わせは、ホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > ご報告 Archive

Search
Feeds
Meta

Return to page top