Home > Archives > 2012-04

2012-04

平成24年度新入社員入社式

新入社員のみなさん、コスにじゅういちへのご入社おめでとうございます。

平成24年度の新入社員入社式が4月2日に執り行われました。

本年度の採用は大学卒1名、高専卒2名、高校卒4名の計7名となりました。

配属までの間、新入社員のみなさんには社会人として働くための基礎研修を
行ってまいります。

研修では「社会人のマナー」を始めとし、「金属加工実習」や「安全衛生教育」、「危険予知訓練」など、製造業において安全で健康に働くための基本的な知識を、様々なカリキュラム、視点より学んで頂きます。

<KOS21社長挨拶>

皆様が無事に入社できたことを大変嬉しく思います。
また、KOS21は皆様を心より歓迎いたします。

さて、皆様は一連の研修期間を過ごされた後、各部門に配属され、一日でも早く仕事のプロフェッショナルに成長することを望んでいるかと思います。

しかし、配属後の初期段階では社会人と学生の心構えの違いが理解できず、理想と現実の狭間に戸惑われるかもしれません。

なぜならば、社会環境は個々の企業に合わせてくれません。
企業として社会的責任を果たす必要があり、社会との持続的共生の中で、独自の特色を活かし絶えず発展し続けなければなりません。

同様に社員も企業活動に従事していく過程において、社内規則の遵守は勿論のこと、企業の倫理・風土・文化を尊重しその環境の中で独自の個性と創造性を伸ばしていく必要があります。

わたくしからのアドバイスは、仕事に対して好奇心を持ち続け、先輩社員または上司と相互にコミュニケーションを育みながら、様々な事に挑戦していきましょう。
その挑戦が失敗に終わるかもしれません。
また、その失敗により厳しい叱責を受けることもあるでしょう。
失敗の反省を謙虚な姿勢で真摯に受けとめることが重要です。
その繰り返しにより、人は成長し、仕事においてプロフェッショナルになれるのではないでしょうか?

最後になりますが、わたくしも昨年の12月に社長へ就任し、立場は違えど新入社員の皆様と同じ1年生です。
互いに挑戦する気持ちを忘れずに頑張りましょう。また、心より皆様の成長を期待しております。

株式会社コスにじゅういち
代表取締役社長 近藤 基起

 

弊社KOS21は、昨今の経済情勢や経営環境が厳しい中、平成24年度の新卒採用を積極的に実施致しました。
その結果、本年度は優秀な人材に恵まれ採用数増となりました。若年者層の雇用環境が厳しい中、今後とも雇用創出を行い地域社会の発展に貢献できるよう精一杯勤めてまいりたいと考えております。

株式会社コスにじゅういち

Home > Archives > 2012-04

Search
Feeds
Meta

Return to page top