Home > ご案内 > 金星探査機「あかつき」再び金星へ

金星探査機「あかつき」再び金星へ

本日2015年1月9日宇宙航空研究開発機構 (JAXA)ホームページより、
再び金星の周回軌道に入るための制御計画を進めているとの発表が御座いました。

当社も住友重機工業㈱より依頼され部品加工にも携わり、はやぶさ2の打ち上げ同様に、金星探査機「あかつき」の金星周回軌道投入への成功をお祈りしております。

株式会社コスにじゅういち

JAXA 2015年1月9日 更新
PLANET-C
2010年12月、主エンジン破損と考えられるトラブルによって軌道投入が果たせなかった金星探査機「あかつき」は、2011年に3回の軌道制御を実施。以来、2015年に金星に再会合できる軌道を飛行してきました。
設計条件を超える、地球の3倍近い熱にさらされるため、機器へのダメージが心配されていましたが、熱制御材料の劣化の度合いが落ち着き、現在は各部の温度をはじめ探査機の状態をモニターしつつ、金星の周回軌道に入るための制御計画を進めています。

Home > ご案内 > 金星探査機「あかつき」再び金星へ

Search
Feeds
Meta

Return to page top